2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天国からの手紙実況スレ

1 :既にその名前は使われています :2006/12/26(火) 18:51:06.49 ID:IdGd68z5
ごめ、見てない

2 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 18:51:26.94 ID:U3Bi4DKc
二打

3 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 18:53:25.23 ID:4XGL3HlG
完全にインチキ

4 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 18:54:01.82 ID:JmHqv61v
なるほど

5 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 18:55:09.93 ID:Pg73hMXH
妄想力+思い込みの力は偉大だな

6 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 18:55:36.51 ID:laEG++P2
江原さん凄ぇ
マジ凄ぇ
警視庁は江原さんと契約汁

7 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:00:23.61 ID:6/hXdCt2
女友達が江原の番組に出たことがあるんだけど
誰にも言ったことのない悩みを言い当てられてマジで驚いてたね。
それ以来、江原さんのファンになってる。
俺も懐疑的に見てるが彼女を見てると
嘘でも本当でも人に癒しをもたらせられるのは凄いことだなと思ってる。

8 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:08:48.51 ID:NkZrbNI1
>>7
女の悩みなんて適当に言ってもあたりそうなもんだが

9 :既にその名前は使われています :2006/12/26(火) 19:15:00.57 ID:IdGd68z5
こえー

10 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:20:42.55 ID:QEac3xV2
ガキの顔きめぇwww

11 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:24:50.19 ID:6/hXdCt2
>>8
>誰にも言ったことのない悩み

ここの一文を汲み取ってもらえればありがたい

12 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:28:12.13 ID:dSFoyn7r
>>11
残念ながらそういう事も含めてよくある話しなので信じられんな
具体的な話してくれるか君自身がそれを聞き知っているなら別だが
「誰もにも言ったことの無い悩みを言い当てた」だけを聞いているのなら全く信じられない

13 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:29:16.16 ID:FHv0/p0q
6のデヴィ夫人のほうがすげぇよ

14 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2006/12/26(火) 19:32:29.22 ID:SoUdT8RK
>>11
本人乙wwwww

悩みなんて恋愛、家庭、仕事、人間関係のどれかに必ず当てはまる(;^ω^)

15 :黒魔タルタルさん ◆XyNUdvNctA :2006/12/26(火) 19:35:40.66 ID:2a8pIGEk
おれの悩みごとあててみ


あるとこに証拠あるから

16 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:35:46.78 ID:laEG++P2
ネ実で江原さんは不人気なのねw

17 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:38:06.12 ID:igs5dSsf
金でなやんだことないのか貴様は?
そのヒグラシの貧乏人が見栄張ってんのか?

18 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:38:37.73 ID:67BkZn45
だがビジネスマンとしてリスペクトせざるを得ない。

19 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:38:50.29 ID:FHv0/p0q
>>17
急にどうした?w
6みようぜ

20 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:40:21.01 ID:ZBl08kGE
FFの悩みとかあてれたら信用する。
最近このての詐欺師多いな&同姓愛臭出しすぎ修正されろピザ

21 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:40:34.50 ID:HNJQrdNw
この人は下調べにも金かけてるからあんま儲かってなさそう
俺の知り合いが講演会いって家の家具の位置全部あてられたから
すごいスパイつかってるのはガチ

22 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:47:48.19 ID:slLClawE
江原は詐欺師だろ

魂?前世?
そんな分ことを軽々しく語る奴ほど生の本質がわかってねぇ


俺の一番許せないタイプだクソが

23 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 19:50:04.44 ID:laEG++P2
この父親DQNだwww

24 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:03:20.75 ID:6/hXdCt2
>>12
別に超能力や霊能力がどうこうの話じゃないんだよ。
人の心根にある悩みを言い当て、相手を納得させるアドバイスができることが凄いなと言ってるだけよ。
早い話、>>12に他人の心の奥底にあるものを言い当てて納得させれる助言が出来るかってことさ。

25 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:04:34.50 ID:laEG++P2
この事件、犯人が死刑以外で出所し、遺族が犯人を殺しても無罪

26 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:12:14.21 ID:RHjqs/5k
でも別に悩みを言い当てる意味ってないよな。

27 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:15:58.01 ID:dSFoyn7r
>>24
人のために良い事するのにはなんの文句も無いんだが
なんで霊能力みたいな言い回しなんだってことよ
この人って霊能力者って触れ込みなの?

28 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:20:08.20 ID:6/hXdCt2
>>27
スピリチュアルカウンセラーとかうたってるし
言動から見れば霊能力者の類なのは明白だろ。
で、俺が言ってるのはその工程や過程じゃなくて、結果が大事だと思ってる。
人が幸せになるんなら、嘘でも道化でも何でもありだと思うよ。他人が傷つきさえしなければ。

29 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:29:09.10 ID:dSFoyn7r
>>28
世の中は幸せになればオールオッケーって人ばっかじゃない
心地のいい言葉ばかりを選んで嘘でも幸せなれば良いって人間はおかしいだろ
程度にもよるし悲しんでる人を少しでも癒せたらってのは解かるんだが
信じるものは救われるって言うならそれは宗教だろうし

30 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:36:47.96 ID:RHjqs/5k
>>29
それは受け取る側次第だし。
俺はこういうの見てると反吐が出るが、需要があるから成り立ってるんだろうし
数字が取れるからよくテレビで取り上げられるんだろう。

こういう事やってて、結果的に誰も傷つかないなんてこたぁありえないとは思うが。

31 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:41:44.11 ID:A8edmgFP
こういう番組嫌い

32 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:42:12.81 ID:NKVLMCei
番組よりお前らの討論の方が内容が濃いとかふざけてるの?

33 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:43:47.83 ID:pThDyZ7v
霊能力ある俺の予言

スレタイ読んで一瞬「硫黄島からの手紙」かと思った奴↓

34 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:45:58.74 ID:Z9F2jGf3
この豚マジしねよw

35 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 20:45:59.14 ID:rGZinoPi
これ誰が手紙書いてんだ?

36 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 21:05:07.05 ID:6/hXdCt2
>>29
簡単な話、人が社会で生きていくには
嘘を付かずしてやっていくことは出来ないんだよ。
だったら人を陥れたり、悪意で傷つける嘘よりも
人を少しでも喜ばせられる嘘の方がいいって話だよ。
お前も社会の中で生きてるなら分かるだろ?

それとは別に宗教について言わせてもらうと
宗教っていうのは、自分にとっての心の拠り所を意味する存在で
言ってみればこの2chは現代の宗教以外の何者でもないと思う。
信じる者は救われるっていうのは、ただの客寄せのキャッチでしかない。

37 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 21:08:39.30 ID:0I2iLSqG
見た目が不快なので嫌い。
言ってることも胡散臭いし。
まぁ、そのうち叩かれて消えるだろうがw

38 :ローゼン・サポシ ◆b7EvvsUjsA :2006/12/26(火) 21:12:55.36 ID:6fftRVrS
誰が男版細木和子だって?

39 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 21:16:54.48 ID:hgdpc6Rg
超能力番組実況にかえようぜ

40 :既にその名前は使われています:2006/12/26(火) 22:44:11.41 ID:9xlpljl/
嘘つき教の教祖がいると聞いて来ました!

41 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 02:17:32.61 ID:iPi59V26
もういちどしね


42 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 02:30:53.05 ID:HDQp5TFa
 

43 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 03:31:59.02 ID:dzI0Xis+
江原さんってこんなに売れる前は
心霊番組なんかで霊能力者として呼ばれてたんだよな。

いつのまにかスピリチュアルカウンセラーなんていう良く分からない職業の人になってたけど

44 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 03:38:52.51 ID:lO4UFRm5
和服、さむえでテレビ出てる奴は総じて痛い

45 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 03:40:29.88 ID:5t055qkf
死者や遺族を冒涜するクズ野郎。
まだ細木のほうがかわいげがあるわ。
苦しんで死んでくれ。

46 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 10:52:06.73 ID:QtSthXVz
あたしゃー昨日のみたらすごい信じられたな。

でも江原さんが「よくいるじゃないですか?幸せになりたかったら先祖の墓参りしろとかって言ったりする人。あれは間違っている」的な発言してたけど、あれはモロに細木数子の事だろ。

47 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 11:10:54.35 ID:SWweOoq5
これは見てないけど、この人の考えは共感できる部分がある。
俺も墓参り大嫌いだから、行かない。
「死んだ人間の為に、生きてる人間が時間を使う必要が無い」と思ってる。
そもそも墓参りって、魂がそこにあると思ってるからするんだろ?
だったら酷い話だよな。糞寒い何も無いところに閉じ込めて。
魂があると思うなら、自分の近くにおいてやればいいのに。
無いと思ってるなら、墓参り自体が無意味。と矛盾するしさ。
結局日本人て昔の風習に弱いんだよね。ひたすら盲信する。
昔の悪い奴が金稼ぎの為に作った風習かもしれんのに。



48 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 11:27:35.33 ID:+Rx4Z4wZ
あのおっさんを擁護するわけじゃないが、江原は墓参りに行くなって言ったわけじゃないよ

49 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:11:09.48 ID:4Y+Yv98W
>>11
江原さんどうやって悩みを当ててると思う?

50 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:15:15.59 ID:UCE+xFs6
悩みなんて、ありがちなことを適当に言えば当たるだろ。
「最近金運がよくないよね?」
とか。だいたい誰でも心当たりありそう。

あと、身の回りのことは探偵を使って調査済み。
もしくはスタッフとグル。スタッフから聞いてるか。
最大の罠としては、まああからさますぎてないだろうけど
出演者ともグル。全部ヤラセ、演技。

51 :樽コル(携帯から) ◆M.JQ/ZEd0c :2006/12/27(水) 12:17:04.15 ID:TfbSHArB
生放送でもやって江原ハメチまえばいいんだよ
視聴率も上がるだろうし

52 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:26:34.12 ID:SWweOoq5
>>48
よく聞くのが「引きずって何時までも悲しむより、笑って過ごして安心させてあげた方が供養になる」
俺が墓参り嫌いなのは、そこに何も無いと思ってるから。
もし自分が霊ならあんな辛気臭いとこ、居ないしw
家族のとこや行きたいところウロウロするでしょ。
大体霊も仏も崇めすぎなんだよね。
元々は人間だぜ?死んだからといって神様か何かになるわけないだろと。
忘れろとは言わないけど、供養しなかったら祟られるとかアホかと・・。
たたりがあるなら殺人犯全員死んでるっての。


53 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:40:54.13 ID:UCE+xFs6
霊とかいたら、そこらじゅうにあふれとるわ。
保健所で処分された犬・ネコ、人に踏み潰されて無念の死をとげた
アリ、ハエ、ノミ、ダニ、細菌、ウィルスなどなど
1億匹とかいるんじゃね?

54 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:42:31.27 ID:Cn4vM/zH
>>53
おれも単純にそう思うわ
今までのがずっと残ってんなら
おれらいる場所ねぇし

55 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:44:42.83 ID:d9ggH0A5
>>32
ハゲドウwwwwwwwwww

56 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:50:04.29 ID:4Y+Yv98W
あの人はただ、目に見えるものだけにとらわれすぎるな
ってことを言いたいだけだと思うよ。
スポーツで言えば、みんなマッチョになろうとしすぎで
肝心の運動神経を鍛えることを忘れるなってこと。


57 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 12:56:24.93 ID:4Y+Yv98W
>>11
霊能者は放送でいえないことも、いっぱい見えてると思うよ。
あなただけに教えるけど、某女優さんの前世を見たとき
政治的立場のある人と恋に落ちたため、手紙を使ってやりとりし、
結局釣合わないため成就せず、子を産まずに死んだっていう話が
あったんだけど。
その某女優は今度は逆の立場で、現世でも同じことがあった。
前世でかなわなかった子宝には今世では恵まれて、幸せだと思うんだけどね。
そこはクリアしてる。
ほかにも有名人の裏事情知ってる人は、江原氏が只者じゃないことはわかるよ。

本当に、江原さんは茶坊主だ。
前世ではお偉いさんの傍につき、いい扱いを受けていた。
しかし、庶民の嫉妬を買いお茶に毒薬を入れたと疑われ牢屋で野垂れ死に。
オーラの泉に出て有名になりすぎ反感買ってる今を見ていると、まさに
前世の繰り返しだと思う。


58 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:00:40.69 ID:+Rx4Z4wZ
振り込め詐欺に引っかかった知り合いが江原信じててワラタwwwww

59 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:00:58.25 ID:vXHAXL+s
死んだ人はMMOじゃないけど、別の世界でよろしくやってんじゃない?

60 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:02:46.31 ID:pYr/W4B+
有名になってからあんなに太ったらうさんくさいだろ

61 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:05:12.71 ID:rr6vl1Nr
お前らwまだやってたのかw

62 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:11:47.94 ID:ZXcwlCkG
前世とか霊魂とか信じられる程度の人間でいたかったなあ
医学生として脳の溝を勉強してるとそんなもん信じられなくなっちまうよwwwwwwwwww
ほんっとバカ乙だわ

63 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:13:31.88 ID:0Dmi4u+G
霊が見える奴が中東にいったら、霊が大杉て前が見えないだろうなw

64 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:17:08.73 ID:4Y+Yv98W
>>62
医者になると、医学や科学だけでは解明できないことに
この先ぶち当たると思うよ。
あと病院に勤務するようになると、霊との遭遇もあるだろうな。
あと、研修医は大変だよな。頑張ってくれ。


65 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:22:01.13 ID:4Y+Yv98W
>>50
お前本当人の気持ちわからないなぁ。
EQっていう言葉が出てきたが、それが足りないと思うよ。
金運が足りない?意味不明だよ。
たとえば、女が言えない悩みなら彼氏がいて妊娠してて実は
違う男の子供だったとかそういうのだろ。
自殺願望もそうだが、そんなの当てられるのか?

66 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:22:42.48 ID:SM6hOMkT
あいつはプラシーボだけでもってるようなもの

67 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:23:29.02 ID:0Rca+yhW
霊がフェラしてくれたよ

68 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:24:07.41 ID:ZXcwlCkG
>>64
ごめん、俺の家系医者家族だけど存命してる10人の現役医師の誰に聞いても勤務中に霊なんざ見たことねーってさ
そんなもん全部プラセボだよ


69 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:27:14.34 ID:ZXcwlCkG
>>64
あー、それから、医学は物理学や数学と違ってわからないことに神を求めないから
倫理感の基準においてはだいじな概念だけどな

あんまナメんじゃねーぞ低学歴

70 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:30:24.59 ID:0Dmi4u+G
極度の興奮状態が続くと自分の中で恐ろしい物が幻覚として見えることがあるらしいね
ベトナム戦争とかでも日夜襲撃の恐怖に
精神崩壊しちゃって居もしないのに敵がいると銃を乱射して混乱状態にして
周りも巻き込んだ例があるなw


71 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:31:51.43 ID:4Y+Yv98W
>>69
霊感が弱いんだろうな。
俺の親は見てるぞ。あと、患者の気持ちを汲み取る力を磨くのは
医者になっても大事だと思うぞ。間違いなくそこは江原さんより
お前は劣ってるよ。
まぁ、お前まだ社会経験ないガキだからこれからだな。

72 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:37:21.21 ID:ZXcwlCkG
霊感w
ま、ナースはそれくらいでもいいんじゃねーの

まさかドクターじゃないよな?

73 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:38:19.84 ID:SWweOoq5
>>64
俺は幽霊信じてるぜ!
信じてるからこそ、供養の仕方が理解できない。
本や坊主の言葉真に受けて、全員同じ供養。
生餅供えたり、箱(お菓子)備えたり。
俺が霊なら、餅は焼いて醤油につけるかきな粉まぶせと思う。
お供え物も箱じゃ中身みえんだろーが。ちゃんと中身を出せと。
後線香の匂い嫌いだから、お焼香は炭火の上に生肉焼いて欲しい。
あとさ、棺桶に生前大事にしてたもの一緒に焼くんだが、納得いかん。
普通自分の大事なもの焼かれて喜ぶか?大事にしとけと。
と、兄貴の葬式した時に感じた。
俺あんな供養されるぐらいなら放置でいいよ。
身内の連中も何も考えてないし。ただ風習にのっとってるだけ。
生前好きなものとか嫌いなものとか気にしてない。

74 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:42:13.44 ID:cXCWmS8v
>>あんまなめんじゃねーぞ、低学歴

ごめん、テラバロスwww

75 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:46:16.39 ID:4Y+Yv98W
>>72
まぁいいや、俺も言い過ぎた。立派な医者になってくれ。
俺も偉そうに言える立場じゃない。
>>73
見たことあるの?
やっぱそうだよな。
俺も、霊が墓にずっといるとは考えづらいんだよな。
霊も、生前と同じような考えでいると思うんだよな。

76 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:46:21.43 ID:+Rx4Z4wZ
>>73
いくら霊だからって甘えずに餅くらい自分で焼こうぜ
焼肉は糞ワラタww

77 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 13:59:35.78 ID:SWweOoq5
>>75
見たこと無いww
けど信じてるよ。ただ、超人的な力は無いと思ってるし寿命もあると思ってる。
極端な話、地球が壊れた時に霊がそのまま残ると思わないww
つまり消滅=寿命 はあり、それが成仏と・・。
よく坊主がお経唱えて成仏させてるが、アレは違うとも思ってる。
例えば、自分が霊で家族と一緒にすごしてるとする。
そこへ坊主がくるわけだ。当然自分の存在は相手に見えてる。
坊主「今から成仏させます。なんまーだー・・」
こんな状況なったら一旦どっか避難するしかねいだろう。
自分がどっか行かないと帰らないんだから。
んで一旦移動=坊主満足 で成仏完了と。まあ想像だけどな。



78 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:02:44.45 ID:SWweOoq5
>>76
焼けないから不便なんだよな。霊は。
目の前に生餅て嫌がらせ以外の何者でもない。
供えてる奴に言いたいね。お前はやられたら嬉しいのかと。


79 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:11:00.56 ID:bknWod3j
>>72
霊がいるとかいないとかに係わらず
人間として間違ってる

80 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:11:18.45 ID:SM6hOMkT
霊感とかありもしないものにすがってる奴ってみじめだな

81 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:41:35.30 ID:SWweOoq5
自分で勝手に信じる分にはいいんだけどな。
強要してくるから困る。


82 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:47:48.55 ID:FDdACpDF
カズちゃん『信用しなさいよ!地獄に落ちるわよ!?』

83 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:50:12.38 ID:bknWod3j
霊は絶対信じないって言う奴も
葬式では坊さん呼んでお経唱えてもらったり
お墓に戒名つけたり卒塔婆つけたりする矛盾

84 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:53:43.29 ID:UCE+xFs6
>>83
それ親に言ったら屁理屈っていわれた。
葬式は、故人を忘れないようにみんなで集まって偲ぶ会だな。

85 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:56:05.96 ID:SM6hOMkT
葬式って金集めるためにやってんだよ

86 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:57:15.52 ID:UCE+xFs6
香典か!

87 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 14:57:25.05 ID:ZXcwlCkG
葬送ってのはネアンデルタール人からやってた風習だからな
やめるとなれば相当のパラダイム・シフトが必要だろう

88 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2006/12/27(水) 14:59:50.33 ID:gkMrvAXz
れいかんwがあるとか言ってる人って霊にひどいことしたよね
なんでも霊のせい

はいはい霊のせい霊のせい

89 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:03:18.86 ID:SWweOoq5
>>84
俺と逆なんだな。
上でも書いたが、霊信じてるからこそ葬式イランと親に言ってる。
死人に金使うぐらいなら、自分らで使えと。
100回忌もせんでいいし、坊主もいらないと言ってある。
お経で成仏できるなら、お経の無い外人どうするんだと。
言葉に意味があるつっても、坊主以外意味わからんし。
生きてる間に理解できないものを、霊になって理解できるとも思えん。
俺が望む最大の供養は、デリヘル呼んでオプションのオナニーやって欲しい。
5万も出せばやってくれるだろう。
もちろん、他に人は無しな。
遺影と嬢の二人きりで。ありえないけどw

90 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:04:25.29 ID:1VC/fBCk
霊魂が存在するなら世の中もっと怪奇現象が溢れかえってるだろ…

>>83
仏教は霊の存在否定してたはず。
釈迦も六道輪廻を否定してたしな。

91 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:04:35.43 ID:UCE+xFs6
>>89
こわすぎw

92 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2006/12/27(水) 15:05:52.67 ID:gkMrvAXz
>>89
5万じゃ無理だろ(;^ω^)
50出してもイヤな人はイヤだと思う
俺なら5000円でやってやるよ


93 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:06:33.48 ID:SWweOoq5
>>89
俺も想像してちょっと怖かったw
けどさ、男として 坊主のお経 と 若い女の喘ぎ声。
どっちがいいよ?
前者の方が金かかるんだぜ?


94 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:07:12.89 ID:bknWod3j
葬儀屋に頼むとベラボーな金がかかる
香典の殆どは葬儀屋に流れるからね
金集めとしてはよっぽどの有名な人でなければ成立しないんじゃないかな。

ただ実際のところ葬式っていうのは
故人を偲ぶことよりも、遠くに住む親戚や知人が
久しぶりに会う機会を作るだけのパーティーにしか過ぎない
実際故人の会話以外で盛り上がってることの方が多い

95 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:08:37.46 ID:SWweOoq5
>>92
普通のデリヘルなら2万もあれば十分だお。
嬢も楽な仕事だぜ?
相手いないし。
目瞑れば自宅と一緒さ。


96 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:08:40.12 ID:bknWod3j
>>90
日本は神道だろ

97 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2006/12/27(水) 15:09:44.33 ID:gkMrvAXz
>>95
相手居たほうが楽だって(;^ω^)
いねーのにいるかもしれないって状況はイヤがるって(;^ω^)

98 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:10:40.28 ID:UCE+xFs6
葬式とかいって、お前ら飲んで食って騒ぎたいだけだろとw
高校のとき、クラスメートの父の葬儀で、クラスの奴が時間まで
斎場の横のゲーセン(後に俺がバイトしたとこだが)
で遊んでたw不謹慎すぎw

99 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:22:01.37 ID:SWweOoq5
嬢「こんばんわ」
父「お待ちしてました。どうぞ上がってください」
嬢「えっと、60分2万でよろしいでしょうか?」
父「オプションでオナニーお願いします。あと30分で結構です」
嬢「本当に30分でいいんですか?(らっきー)」
父「はい。あと私ではなく、息子の相手お願いします。」
嬢「息子さんと言うのは本当の息子さんですか?それとも下の?」
父「本当の息子です。体が不自由で、女のオナニーが見たいとノートに書いてまして・・」
父「こんな事は普通じゃないと思っています。けれども息子が喜ぶのなら・・」
嬢「分かりました。やります」
父「ありがとう。じゃあそちらの部屋に居ますのでお願いします」

100 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:27:35.79 ID:SWweOoq5
父「カーテンがありますが、その向こう側に息子がいます」
父「あまり見られたく無いので、カーテンごしにしてもらえますか?」
嬢「わかりました」
父「お願いします」
嬢「あっああああっんんん!逝く逝くいっちゃううううーーー!」

30分後

父「時間です。ありがとうございました」
父「最後にお願いなんですが、少しだけ息子に障ってあげてもらえますか?」
嬢「わかりました」
そしてカーテンをひらくとそこには遺影が・・。

トラウマなりそうですね。

101 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 15:30:29.67 ID:AB3hl/eX
天国かららめぇ

102 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 16:51:49.53 ID:ydhf3nmc
その後嬢は天国に逝っちゃうの?

103 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 16:52:35.09 ID:1FhlltXH
>>83
死んだらそれまで何も感じないし何も残らない
葬式なんかは単に遺族たちの自己満足

古くからの死者の供養なんてのは
残された者たちの心のケジメをつけるための単なる装置

104 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 16:54:16.79 ID:1FhlltXH
つまり死者のためにやってるんじゃなく
自分達のためにやるもん。

はっきり言って死んだら野に打ち捨てるほうが
よほど自然の原理にかなっているし
地が潤って良い事。

105 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 16:56:37.25 ID:bknWod3j
>>103
リアルに考えてみ。
仮にお前とその家族だけが霊否定の人間だったとして
その家族が死んだときに坊主を招いたお葬式をするかどうか。

106 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:01:43.42 ID:OUrpGbgk
>>98
葬儀ってのは式が終わったら仏前で一晩中賑やかに騒ぐものだ
俺は棺の横で一晩中麻雀やってた事もある

つか、霊現象なんて人間同様自然現象でいいじゃん
そもそも人間もシナプスの連動で判断してるプログラムのようなもんだし
霊もまた科学的に説明出来るようになったとしても
せいぜい思念と言う名の磁場がどうのでしょ
科学で説明できようが気孔が気孔であるように霊は霊のままさ

107 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:06:59.39 ID:OUrpGbgk
>>104
死者に対し礼節を重んじる事は
自分たちだけじゃなく世間や後の子孫にも
祖の教えや道徳礼節を伝える大前提
死者を敬わない世論では
先人を敬わないのと同じであり
先人の功績や作り上げたモラルが伝わらない

108 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:08:30.23 ID:OsQFneik
先人を敬う必要性に疑問を抱くよ
世話になったり、尊敬してれば各個人が勝手に思うことだろ?
他人にそれを説いてなんになるの?

109 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:10:26.88 ID:1FhlltXH
>>105
霊否定という次元でなく霊という概念を認識してない。
しかし坊主招いて葬式はする。なぜならそれは”常識”だから。
仕来りであり伝統である葬儀という行為自体は
否定していない。
装置は作動させてこそ意味があるんだよ

110 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:11:17.69 ID:SWweOoq5
あとさ、何で霊と意思の疎通図ろうとか思わないのだろう。
例えば 紙に はい いいえ の選択肢を書いて、下に質問を書く。
んで軽いティッシュとかを置く。
霊は電気である可能性もあるので、豆電球も置いとく。
しょぼいけど動いたら証明にならん?動かなくても居ないという証明ならんし。
動かせれるなら霊も喜ぶだろう。意思を伝える手段が無いのは苦痛だからな。
兄貴が死んだ時に試そうと思ったけど、根性なかった。
ただでさえ変人と思われてるのに、俺の人格が地の底に落ちそうだったんでw

111 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:15:45.68 ID:1FhlltXH
>>107
>死者に対し礼節を重んじる事
これもやはり自分達のためにやること。
生きている人間のための行為。
人は死んだらそれまで。それ以上は何もない。
死者のためでなく、生きている人たちのため自分達が納得するための
考え方。

これは冒涜することとは全く違う

112 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:16:08.86 ID:SWweOoq5
>>109
けど儀式たけーよ。
死後の為に数百万使うなら、その半分でも生きる方にまわした方がいい。
病院にこまめに検査いくとかな。


113 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:19:49.62 ID:SWweOoq5
死者を冒涜する奴なんて居ないでしょw
死んだ奴に指差して笑うのか?
葬式するしない、墓参りするしないは自由。
しない=冒涜 とか思ってたら堪らないね。


114 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:23:41.00 ID:OUrpGbgk
>>111
死んだ人間に敬意を払うってのは
生きているかのように扱うとかじゃない
死者を人として扱ううちは敬意とは言えない
死んでるんだからどうとかじゃなく
その存在した人物の積み上げた歴史や経験功績に敬意を持つ

君は死者を肉の塊
つまり物質として捕らえている
敬意を表し敬うには
乱暴な言い方になるが情報として扱う必要がある

115 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:24:21.50 ID:1FhlltXH
人類が人の死に対して、
葬式という文化装置を用意したのには必然がある。
それは無関係の他者の死ではなく、
身近な者を死によって喪失することへの
差し迫った対処。
それにしても装置って考えは言いえて妙だな

霊存在の概念はないが、否定はしないし信じているという人については
装置という概念からすると当たり前だったりするので
霊がいるいないと論じること自体
馬鹿げている


116 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:26:19.72 ID:1FhlltXH
>死者を肉の塊
つまり物質として捕らえている

その通りであってそれ以外でのなんでもない。
でもそう思いたくないという気持ちが
装置

117 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:26:45.26 ID:OUrpGbgk
>>113
>死者を冒涜する奴なんて居ないでしょw

最近多い
上に書いたような死体=肉の塊と捉える
精神よりも物質を大事とする傾向があるためではないか

118 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:27:23.03 ID:SM6hOMkT
ゆはらは死者を冒涜してる
死んで反論できないことをいいことに
生前の人格まで好き勝手いってる
最低の奴だ

119 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:30:07.80 ID:OUrpGbgk
>>116
死者は情報(記憶歴史功績)として残る
人間の過程は肉体的な死後にも残るものです
生前の功績などにより後世への影響が多大な人物も多いでしょう
死=終わり
こう捉える限りは敬うと言いえないのです

120 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:35:28.50 ID:1FhlltXH
>>119
そうなると個々の思想問題に発展するし、後人たちへの影響とは
又別問題な為
論じるのは難しいよ。

自分も
イマイチ表現が下手で伝えられないので
「改訂 葬儀概論」
「死に方を忘れた日本人」
「葬式の作法 遺族になるということ」
なんかを読むのをオススメする。

121 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:38:16.58 ID:OUrpGbgk
正直・・・もうぶっちゃけて言うとな
>>119の内容を理解出来ない子に
先人を敬わせる方法として一番いいのは
「死者は霊という存在で残るんですよ」って教える
存在していると思わせる事がキーポイント
死=終わりと考える場合は
そこで先人の存在が消える
それを残すには別の存在として残せばいい

122 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:45:29.20 ID:bknWod3j
>>109
これは余計なことだけど
>霊否定という次元でなく霊という概念を認識してない。
この発言は馬鹿っぽく見えるから止めたほうがいいよ。
望む望まないに係わらず、人類の文明には古くから死者の魂を定義する概念がある。

だが世間体のためだけに葬式をあげれるかと言ったら、
実際問題そんな簡単な話じゃない。
葬式あげるのに数百万はかかる。坊主のお経だってン十万もかかる。
一般の家庭なら生命保険と香典の見込みでかろうじて払えるコースで式を執り行う。
残された家族を癒すためだけだったら葬式なんかしないで
親戚・知人を集めて、近所の居酒屋予約して、飲んで喰ってお別れパーティーしたり、
もっと低コストで効率的に合理的に出来る方法があるだろ?
そこで思考停止してしまう理由がわからない。

123 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:46:04.87 ID:+Rx4Z4wZ
番組中より盛り上がってんなwww

124 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 17:59:33.55 ID:SWweOoq5
>>122
大半の人間が 葬式=死者の供養>深い悲しみに包まれるので何かしてあげたい という図式。
ここを付け込むのが葬式と坊主。
残された家族の癒しと世間体も当然あるだろうけどね。
それでも一番大きいのは「死者に対して何かしてあげたい」という感情だとおもう。
だから戒名とかで数百万とか取られる。
坊主が勝手に命名するのに、ランクとかおかしいだろwwwと普通は思う。
しかし、高い=良い物 という刷り込みがあるので、出来る範囲で高いのを選ぶ。
振り込め詐欺がなくならないのは、何も考えてない奴が余りにも多いから。
俺みたいな捻くれ者は詐欺に掛からない代わりに、変人扱いされるww

125 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:02:12.85 ID:SWweOoq5
似たような例で、お賽銭も同じだね。
募金に入れない奴でも賽銭はいれる。
つまり心の奥底で「何か見返りがあるかも」と少しは思ってるわけだ。
ただ箱にお金入れるだけで。
お金を失うことで安心する人種かもしれんね。


126 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:11:16.71 ID:OUrpGbgk
>>124
戒名はランクつうか地位みたいなもん
地位を金で買うわけ
地位があって何になるって思うだろうけど
そう思うなら今を生きる人にも同じに感じるはず
天皇から勲章もらってどうなるの?って疑問に思うでしょ
でも、勲位が欲しくて金を払う人も居る
つかね、本当に偉い人や地位のある人は
戒名代なんざ払わなくても立派な戒名が付く

賽銭というか神頼みは本来別の意味合い
仏は迷う人々を慈悲で導く
神は神前で誓えばご利益を賜る
努力の手助けを頼むのが神社
その見返りというか自分が誓う証が賽銭

127 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:11:54.87 ID:bknWod3j
>>125
日本人の国民性は大きいかもね。
右向け右、左向け左、前へならえ。

128 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:22:35.62 ID:SWweOoq5
>>126
それは地位が目的ではなくて、結果についてきただけでしょ。
何か努力して得られるもので「努力しました」みたいな証明でもあるじゃん。
戒名も生きてる間にお金が余ってて買うのはまだいい。
けど、死者に対しても付けるんだぜ。ランクの中から選んでw
墓にしてもそう。
小さいのから大きいのまで。
何故高いのを選ぶのか?となると「死者に対して何かしてあげたいから」になる。
根本的な事は疑わない。
何故ランク高いのはお金がいるのか。何故坊主にそんな能力があるのか。など



129 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:30:31.60 ID:OUrpGbgk
>>128
仏教の死者は仏と化す
仏教の死者は坊主が送る
その際に坊主が生前の功績を伝える
それが戒名
戒名で死者の地位が決まるので良い戒名ほど偉い
本来はこれが目的だったのだが
現在は目的が廃れ戒名を付ける習慣だけ残った

130 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 18:34:15.74 ID:OUrpGbgk
だけ残ったっつっても
多くの遺族側にとっての認識がその程度というだけで
高い戒名を付けるような遺族は大概理由も知ってる

131 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 20:15:52.48 ID:SWweOoq5
>>130
買いかぶりすぎww
1万の布団と30万の布団があれば、大半は迷わず30万が良いと思うんだぜ?
どんな商品でも値段が高い=良い と思うのが大衆なんだって。



132 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 20:33:21.31 ID:iaZ8uHIW
高い戒名をつけたいわけじゃないのよ
安い戒名をつけたくない、安い戒名しかつけられなかったと思われたくないから
高い戒名をつけるのよ

133 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 20:45:53.18 ID:ZygQMP9V
ていうか江原なら世田谷一家殺害事件とか解決できるのか?

134 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 21:07:19.90 ID:1FhlltXH
>>122
>人類の文明には古くから死者の魂を定義する概念
まさにスピリチュアリズムだな。
葬式の話とは全く別の話になってしまってるが
はっきり言うが死者の魂などと言うものは存在しない(生者の為だけに存在するも)
ので概念などないよ。

霊の魂の存在という前提がある上での
江原氏のやっていることは茶番だと感じるが
しかしあれはあれで一つの才能。その才能は決して否定してはいけないと思う。


135 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 21:15:38.67 ID:4Y+Yv98W
>>1FhlltXH
お前5時間くらい見てんな、暇だなw

136 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 22:27:39.71 ID:JTg5i3bW
番組が終わった後のほうが盛り上がってるなw

137 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 22:36:31.03 ID:KPE2iIj3
>>134
魂は受け継がれる
霊とは関係ないけどなw

>>119>>121の内容に共感した

138 :既にその名前は使われています:2006/12/27(水) 23:20:15.52 ID:ZXcwlCkG
>>134
バカ向けかそうでないかってことだわな
理性のある人なら精神科行くしな

139 :既にその名前は使われています:2006/12/28(木) 02:44:10.44 ID:uFe4Fb5W
俺も医者だけど、自分も含め、回りの医者仲間で、霊を信じている人なんていないよ。霊ももちろん病院の中で見たこともありません。
死者に対して敬意は払うけど、霊を信じるのとは違う。
医者仲間で霊や江原氏を信じるなんて言ったら、かなり心配されると思う。
江原氏は表面上、綺麗な事を言ってとっかかりやすいけど、実際は自己顕示欲(歌唱力ないのに、なんであんなコンサートを開くんだろう?)、と金銭欲の塊の人だよね。

140 :既にその名前は使われています:2006/12/28(木) 03:50:55.94 ID:u4aGBfgU
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■偽霊能者・江原啓之・いかさまペテン師■part17 [占術理論実践]
江原啓之氏の解体新書 2006.10.28 [オカルト]

------------------------------------------------------------
盛り上がってる理由はこういうことだったかw

141 :既にその名前は使われています:2006/12/28(木) 05:25:22.56 ID:0WT1Ycgy
>>140
おいおいお、便利な機能が追加されたんだなw

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)